忍者ブログ

Home > > D40 with Carl Zeiss

[PR]

  • 2017-10-19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Comments:

T 2008-04-26 (土) 14:09

無限まで使えたらベストですね。
ツァイスのレンズを狙ってみようかなぁ・・
って、ますます沼が大きく口を
開いてきた気がします^^;


のり 2008-04-26 (土) 22:03

Tさん
>無限まで使えたらベストですね。
そうですね。
露出がオートでできればさらに言うこと無しなんですが。(笑)
コシナがカールツァイスのCPUレンズを出してくれることに期待します。

Trackback+Pingback:

Listed below are links to weblogs that reference
[PR] from Diary 40's

Home > > D40 with Carl Zeiss

Home > Mixed or others > D40 with Carl Zeiss

D40 with Carl Zeiss

最近は、カールツァイスと提携しているコシナが製造しているニコン用のレンズ(ZFマウント)もありますが、

http://www.cosina.co.jp/z.html

価格的に手が出しづらいので、年代物の中古レンズで遊んでいます。



ゼブラ模様のテッサーです。

ひとつ前のSLR McLarenもこれで撮っています。

M42スクリューマウントなので、M42→Fマウントのアダプターを使用しての装着です。

写りも好み、デザインも気に入っていますが、マウントアダプターのせいでフランジバックの長さが変わりますので、

近距離にしかピントが合わないのがちょっと難点です。



こちらは、元々プラクチカバヨネットマウントの物をFマウントに改造されたレンズです。

JANA DDRの銘がありますので、旧東ドイツ製と思いますが、樹脂パーツを多用した現代風なデザインですので、

冷戦末期の物ではないかと思われます。

Fマウントに改造されていますので、装着はワンタッチ、無限遠でも大丈夫ですが、カールツァイスらしい描写という

点では、上のゼブラの方が好みです。


D40でD40は撮られないので(^_^;)、上の写真はコンデジです。

D40を買う前に活躍していたCyber-shot T30です。

豆粒みたいなレンズですが、一応これもカールツァイスですね。(^o^)
PR

Comments:2

T 2008-04-26 (土) 14:09

無限まで使えたらベストですね。
ツァイスのレンズを狙ってみようかなぁ・・
って、ますます沼が大きく口を
開いてきた気がします^^;


のり 2008-04-26 (土) 22:03

Tさん
>無限まで使えたらベストですね。
そうですね。
露出がオートでできればさらに言うこと無しなんですが。(笑)
コシナがカールツァイスのCPUレンズを出してくれることに期待します。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
D40 with Carl Zeiss from Diary 40's

Home > Mixed or others > D40 with Carl Zeiss

AD
Recent Trackback
Search
     
Feeds
RSS
サイトマップXML自動生成ツール
Visitors
twitter
Meta

Page Top