忍者ブログ

Home > > 万田坑

[PR]

  • 2017-09-26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Comments:

マロの父上 URL 2008-07-31 (木) 10:00

こんにちは。
蔦が生い茂って、まるでレンガの建物を侵食してしまうようなイメージ。
強い夏の日差しが、かえって無常さを感じさせます。
日本の発展を支え、多くの人達の生活を支えた場所ですね。

のり 2008-07-31 (木) 22:35

マロの父上さん
コメントありがとうございます。
近年、ドラマのロケで使われたせいもあると思いますが、敷地内は整然と片づいていて、
当時にタイムスリップしたかのようなリアルさがありました。
それほど巨大な建造物ではないのですが、そばにいると、何か特別な物を感じます。
数年前に亡くなった、妻の祖父も、若い頃ここで働いていたそうです。

Trackback+Pingback:

Listed below are links to weblogs that reference
[PR] from Diary 40's

Home > > 万田坑

Home > SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM > 万田坑

万田坑


Nikon D40+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

荒尾市にある万田坑跡です。

所用で近くの親戚の家に来たついでに寄りました。

普段は中には入れませんが、事前に予約すれば、建物の中も見学できるみたいです。

機会があれば、建物内の様子も見てみていたです。


近代化遺産 国指定重要文化財・史跡 万田炭

Nikon D40+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM


Nikon D40+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM


Nikon D40+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
PR

Comments:2

マロの父上 URL 2008-07-31 (木) 10:00

こんにちは。
蔦が生い茂って、まるでレンガの建物を侵食してしまうようなイメージ。
強い夏の日差しが、かえって無常さを感じさせます。
日本の発展を支え、多くの人達の生活を支えた場所ですね。

のり 2008-07-31 (木) 22:35

マロの父上さん
コメントありがとうございます。
近年、ドラマのロケで使われたせいもあると思いますが、敷地内は整然と片づいていて、
当時にタイムスリップしたかのようなリアルさがありました。
それほど巨大な建造物ではないのですが、そばにいると、何か特別な物を感じます。
数年前に亡くなった、妻の祖父も、若い頃ここで働いていたそうです。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
万田坑 from Diary 40's

Home > SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM > 万田坑

AD
Recent Trackback
Search
     
Feeds
RSS
サイトマップXML自動生成ツール
Visitors
twitter
Meta

Page Top